豊臣秀吉 投書紹介 その7
えたろう
再び赤紫さまより投書、一部抜粋です。
おっさん
まいどっ。
 
[メール]--------
今更ですが、私の赤紫とは、私が一番好きなキャラ二人です!!まぁ、秀吉と半兵衛です。 
もう、BASARAの二人が好きすぎて、学校では、歴女で名が通っています。本当の史実にも興味が出て、歴史小説を読みまくっています!!
 
そして妄想・・・・・・・・・・・
 
          ごめんなさい・・・・

--------[メール]
 
えたろう
わははは。
吹っ切れてる感が好感持てます。
おっさん
歴史に興味が出てくるってのがまたいい。
そういう相乗効果ってあるよな。
えたろう
ヲタから文学少女へ華麗なる変身?
おっさん
文末の「ごめんなさい」がなんというか・・・。
えたろう
萌えポイントです!

キャラ語り:豊臣秀吉 /戦国BASARA2
豊臣秀吉 投書紹介
その1  その2  その3  その4  その5  その6  その7  その8 
[#]おっき〜のTOP

2008-2016 toranosukeh_