影崎標意 /ダークキャット
[1]イラスト画像
[2]キャラ語り

影崎標意 投書紹介
現在、投書はありません。「投書」よりどうぞ!
 
影崎標意 ダークキャット
[ライト]
全身かなり真っ黒です。
猫ばりに「フーッ」とか言っちゃいそう。
 
えたろう
標意(ヒョウイ)兄さんです。
も〜なんというか、こわっ。
おっさん
さすがホラーマンガが原作だけある。
えたろう
声は置鮎氏、若々しくてさわやかモードなんですが・・・。
おっさん
見た目は実におどろおどろしい。
えたろう
闇猫ということで、黒猫をモチーフにしているのでしょう。
とんがった耳、牙、剃りこみ。
 
なんか不良学生みたい。
おっさん
詰襟ちゃんと留めてる不良って。
えたろう
まあ、どう見たってフツーじゃないんですが、
周囲の人たちは疑問に思わないんですね〜。
おっさん
「影崎くん」として完全に溶け込んでる。
で、弟分のルイとともに人間社会に潜入中と。
えたろう
そう、人の命を奪う魔性から人々を守っているんです。
ありがたやありがたや。
おっさん
彼らはもともと時間から切り離された存在で、
もちろん人間じゃない。
 
でも人間たちを守っているなんて、哀しい宿命だな。
えたろう
今日もどこかでダークキャット〜♪
・・・ってゴロ悪っ!
 
魔性と戦い、傷ついたら森へ向かうんです。
木々の精気でHP回復できるんです、標意は。
自然と調和・融合しているのですね。
 
そして、それこそがこの作品の主題のひとつなのかもしれません。
おっさん
ちょっといい話になってきた。
えたろう
でも内容というか、見せ方は結構エゲツナイですよ。
ややエログロ要素が強い気がします。
 
触手的なものが出てきてぐちゃぐちゃいってるし。
 
・・・って、触手がエロモチーフになったのは、やはりエロゲーの影響なんでしょうか。とかしみじみ。
おっさん
さすが、いい話では終わらせないのな、あんた。
 
Amazonサンに聞く!

[#]おっき〜のTOP

2008-2016 toranosukeh_