日舞の家元 /月刊男前図鑑 先生編
[1]イラスト画像
[2]キャラ語り

日舞の家元 投書紹介
その1  その2 
 
日舞の家元 月刊男前図鑑 先生編
[ライト]
厳しいまなざしは、若いとはいえさすが家元の貫禄です。
いろいろ教えていただきます。いろいろ。
 
えたろう
ジルさまからの熱いリクエストにお答えしまして、日舞の家元に登場願いますっ!
 
先生にいけないことをされるともっぱらのうわさの、
月刊男前図鑑 先生編より。
おっさん
白編だからいけないことはされんよ、
白編だから。
えたろう
それじゃまるで黒編がイケナイことしてるみたいじゃありませんか。
おっさん
してるじゃないか。
えたろう
そりゃ、森川智之氏と井上和彦氏ですからね。
おっさん
キャストで決めてくれるなよ。
えたろう
しかしいわば、立派な生殖活動でしょう?
おっさん
・・・ハイハイ。
まあ、BLと比べれば、そうも言えるかもな。
えたろう
待てよ、しかし、聞き手は女性とは限らない・・・!
おっさん
もうええわ!
えたろう
そこいくと家元はプラトニックな雰囲気はありますよね。
 
まあ、ウラではそりゃやるこたーやってるようですが。
時折聞こえる、衣のすれる音も生々しいというか。
おっさん
そりゃプラトニックではないな。
ムッツリだろ。
えたろう
そ、そうかも!
 
日舞から連想される優雅さに加えて、
置鮎氏の弱々しい声と柔らかい関西弁に騙されるところでした。
 
家元、ムッツリ疑惑
おっさん
どこのスクープ記事だ。
えたろう
いやはや、
一人称=わたしで
二人称=あんたですからねえ。
 
もうねえ、 なんですかこのヘタレ臭は。
おっさん
先生なのに。
えたろう
いいや、あえて言おう!
先生なのにヘタレなのが萌えなのだと!
おっさん
こんなギレン総帥はいやだッ。
 
Amazonサンに聞く!

[#]おっき〜のTOP

2008-2016 toranosukeh_