錦織一成 /ぼくの地球を守って
[1]イラスト画像
[2]キャラ語り

錦織一成 投書紹介
その1 
 
錦織一成 ぼくの地球を守って
[ライト]
そっと祈るように。
ぱっつり前髪が印象的です。
 
えたろう
ぼくたまより、一成です。
 
一成、今は男性ですが、前世では「槐(エンジュ)」という女性でした。
おっさん
前世ねぇ、どうもなぁ・・・。
えたろう
はい、そこ!
SF、前世、超能力の類に懐疑的になると、この作品は楽しめませんよ。
 
信じる信じないは別として、そういう設定なんだってことで話を進めましょうや。
おっさん
へいへい。
えたろう
で、一成ですが、前世の影響が大きくうかがえます。
 
置鮎氏、こういうのも上手いんですね。
仕草や言葉の端々に女性の色香が漂いまくりで。
おっさん
ナヨナヨっとしているようで、自分からチューしちゃう大胆さもある。
そういった多面性がまた魅力だな。
えたろう
ま、現世ではその相手が男性、ってのがややセンセーショナルなんですが。
おっさん
う〜ん、禁断の花園だ。
えたろう
一成って見た目よりも芯がある子だと思います。
 
前世で愛する者と結ばれず、
今度生まれ変わったら同性で、お友達としてそばにいたい・・・と願い、転生したんですから。
 
これだけ一人のひとに想いを貫けるとは。
おっさん
じゃ君もがんばって、そういうひとを見つけてください。
えたろう
とはいえ現実はねぇ。誘惑が・・・。
ってなに言わせるんですかっ。びっくりした。
おっさん
自分で言ったんでしょ。
えたろう
じゃ、こういう「けなげさ」を見習います。形だけでも。
 
陰からそっとアナタの幸せを見守りたい、なんてね。
 
Amazonサンに聞く!

[#]おっき〜のTOP

2008-2016 toranosukeh_