木部 投書紹介 その1
えたろう
ねこりんさまから投書です。
おっさん
アリガトウ!!
 
[メール]--------
こんばんわ!(*^_^*)
 
シカリンAを初めて聴いたとき、ビリビリ来ました(≧∇≦)
その時はまだ置鮎さんのファンと言うわけではなかったんですけど。
 
置鮎さんのお声にすっかりハマってから「そういえばシカリンって置鮎さんだった・・」って思い出して。
やっぱり私のツボにハマるお声&話し方なんだって納得しました。

--------[メール]
 
えたろう
こういうのわかるなああああ。
おっさん
お、同意?
えたろう
同意も同意。
○○氏だとは知らなくとも気になるお声ってあるんですよ。
あ、って。
おっさん
よくわからんがなにかピンとひっかかる、みたいな。
えたろう
理屈じゃないんですよね。
そうやって暗中模索で道を探っていくのですよ。
おっさん
そうやって道を踏み外していくのだな。ひととして。
えたろう
そしてヲタ道へ・・・。

キャラ語り:木部 /シカリンA
木部 投書紹介
その1  その2 
[#]おっき〜のTOP

2008-2016 toranosukeh_