姫条まどか 投書紹介 その1
えたろう
まるさまより投書です。
おっさん
サンキュ!
 
[メール]--------
たまたま手に取った「ときメモGS」で姫条さんにハマってしまいました。
はじめは軽い感じなのに、好きになってくれると異様なほど気を遣ってくれる姫条さん。私なんかのために…と、いつも申し訳ない気持ちになります。
あまりに好きすぎて、告白なんかされたらどうにかなるような気がして、通常エンディングを迎える勇気がどうしても持てません。
親友エンドを繰り返し見る日々、私はどうしたらいいんでしょうか…。

--------[メール]
 
えたろう
乙女キター!!
おっさん
何故だろうか鼻血が出そう。
えたろう
す、すんません。
自分たちが今、どんだけ世俗にまみれているのかを垣間見てしまいました。
 
おみそれしましたっ。
おっさん
親友エンドってことはDS版か。
たしかにヤツとはダチになれそうだ。
えたろう
では本題、どうしたらいいかということですが。
 
そんなもん、押し倒しちゃえばいいんですよ。
やったもん勝ち。
おっさん
こらっ!こらこらっ!
えたろう
あ、痛ッ!!
おっさん
まるさま、
あなたの気持ちの準備ができたらそのときに是非
告白してみてください!
 
姫条さん、いやあえてまどかちゃんも
きっと待っとるで。

キャラ語り:姫条まどか /ときめきメモリアル Girl's side
姫条まどか 投書紹介
その1  その2  その3  その4  その5  その6  その7  その8  その9 
[#]おっき〜のTOP

2008-2016 toranosukeh_