姫条まどか 投書紹介 その7
えたろう
投書いただきました。
おっさん
はい、ありがとーっす。
 
[メール]--------
今更ながら姫条まどかが好きでネット界を彷徨っていたらこちらにたどりつきました。
おっきー最高っすよ!!!
 
姫条まどかの月刊MADOKAにヤラレました。くそう、負けた……。
制服なのもポイント高いですね。だって私服うわなにするんだやm

--------[メール]
 
えたろう
言ってやればいいんです。
私服はセンス悪いって。
おっさん
はっきり言った!
えたろう
相手を自分好みに変えていきたい・・・。
そんな気にさせる隙が、彼にはあるのです!!
おっさん
はい、妄想入りました〜。
えたろう
正しい楽しみ方でしょ?恋愛ゲームの。
 
とはいえ、
制服は制服で捨てがたい魅力があるのですよ。
おっさん
はい、お次はフェチ入りました〜。

キャラ語り:姫条まどか /ときめきメモリアル Girl's side
姫条まどか 投書紹介
その1  その2  その3  その4  その5  その6  その7  その8  その9 
[#]おっき〜のTOP

2008-2016 toranosukeh_