プックン /キャラ者
[1]イラスト画像
[2]キャラ語り

プックン 投書紹介
その1  その2 
 
プックン キャラ者
[ライト]
クマ的なドラ的ないろいろ変キャラです。
え?後ろに人などいないのです!!
 
えたろう
江口寿史先生のプックンが今、実写化とは。
しかもNHK、青山ワンセグ開発ですと〜!?
 
分からん時代です・・・。
 
と万感の思いで?プックンのご紹介です。
おっさん
おー、ぬいぐるみ〜。
実写モノは久々だな。
えたろう
どうですこの、
やる気ナッシングな外見。
 
いろいろ見えているのはご愛嬌です。
おっさん
ご愛嬌ってレベルではないだろ。
 
その、明らかに男の腕にいたっては。
えたろう
ははは。
 
でも、
置鮎氏のぐでんぐでんの声で
「タ〜〜〜ミ〜〜〜」って名前呼ばれたら、
なんかもう許してしまう気もします。
おっさん
あま〜い!
 
意外とそーいうところにつけこんでくるタイプだぞ。こいつ。
えたろう
ダメンズ!?
 
また、その行動というか挙動も自由すぎます。
緩慢なんだか機敏なんだか。
おっさん
それはほら、
後ろの人の気分次第だから。
えたろう
後ろの人・・・。
 
一人暮らしの女子大生の家に
何食わぬ顔で転がり込むくらいの度胸は
あるってことですね。
おっさん
ギリギリの匂いがするが、
そこはおいておいて。
 
なんかイラっとするけれど
憎めないキャラなんだなぁ。
 
Amazonサンに聞く!

[#]おっき〜のTOP

2008-2016 toranosukeh_