ツル・ツルリーナ3世 /ボボボーボ・ボーボボ
[1]イラスト画像
[2]キャラ語り

ツル・ツルリーナ3世 投書紹介
その1 
 
ツル・ツルリーナ3世 ボボボーボ・ボーボボ
[ライト]
濃ゆ〜いコワモテです。
手品系の奥義、大振りな動きで魅せます!!
 
えたろう
マルハーゲ帝国万歳!
 
ハゲてないけれどその名もツル・ツルリーナ3世、
依優さまよりリクエストいただきました。
 
どうしても毛玉が欲しい男です。
おっさん
ぶっ、
貧乏くさい言い方すんなっ。
えたろう
100年ぶりに目覚めた皇帝!!
真紅の手品真拳、青藍の手品真拳の2つを同時に使いこなす!!
な〜んて触れ込みでしたが。
 
ボーボボたち相手に精神破壊攻撃なんて、
間違ってるとしか言いようがないです。
おっさん
ああ、
さすがは常識とは無縁なハジケリストたち。
えたろう
またその冷静さ、
ソフトンさん並かと思ったんですが。
 
やっぱり徐々にテンションぶち壊れてきますね。
おっさん
あんな連中を相手にしてたらブチ切れるぞ。
普通。
えたろう
そんなこんなで、
置鮎氏のさまざまな声を楽しめますよ。
 
見た目のとおりマッチョマンかと思いきや、
ええーーーー!?な姿に変身とか。
おっさん
ちょ、皇帝の威厳は何処に!?
きっと皆さん、テレビの前でひっくり返るだろう。
えたろう
こればっかりはもう、さすがボーボボワールド。
 
ところで皇帝、
口癖のように人間は嫌いだって言っていましたが、
相手にしてた連中ってみんな人外の者でしたよね。
おっさん
え、ボーボボって人間じゃないの?
えたろう
え・・・そうなの??
 
Amazonサンに聞く!

[#]おっき〜のTOP

2008-2016 toranosukeh_