松浦遊 /ママレード・ボーイ
[1]イラスト画像
[2]キャラ語り

松浦遊 投書紹介
その1  その2 
 
松浦遊 ママレード・ボーイ
[ライト]
一昔前っぽい服装で。
おでこに指でチョン!ってされちゃってください。
 
えたろう
「りぼん」黄金時代!
ほんのり苦くて、だっけっどっ気に〜なる♪遊くんです。
おっさん
スポーツ万能、女子にモテモテ、白馬に乗った王子様みたいな存在で。
えたろう
その実、口が悪くて生意気というか・・
出生の複雑さ?も手伝って、ちょっと大人なんだと思います。
 
また、ノリが軽いんですよね〜。
主人公光希にいきなりチューしやがりました。第1話で。
おっさん
しかも保健室で。うひゃ〜。
えたろう
そのあともことあるごとにチューやらハグやら、思春期の男子的なことをしまくります。
 
というかママレって全体的に、ショッキングな展開が多いですね、少女漫画の割に。
両親スワッピングとかロリコン教師とか踊り狂うロンリー金髪美女とか・・・。
おっさん
こらこら、大げさな言い方するなっての。
根底は少女漫画の基本に忠実でしょ、揺れる想い!交錯する片思い!恋のトライアングル!
えたろう
そうですね、
メダイユ(フォト入りメダル)やぬいぐるみ、交換日記あたりも正しい小道具ですし。
 
こう、なんとも言えないもどかしさや甘酸っぱさも、ちゃんとあります。
おっさん
そうそう。
こういう作品って大人になってから見ると、なんか、顔の筋肉が・・・ニヤけてしまう
えたろう
お、おっさん、ニヤニヤ王子になってますよ。
おっさん
なにそのいやらしい呼称、止めてっ!
えたろう
さて遊くん、
すこし鼻にかかったような丸みのある声が素敵です。
ぶっきらぼうな?優しさがにじみ出ていて。
 
そしてなにより置鮎氏、若いですよ声!
おっさん
うう、時の流れを感じる。
ニヤけてる場合じゃないなぁ俺も。
 
Amazonサンに聞く!

[#]おっき〜のTOP

2008-2016 toranosukeh_