コヤスキャラ傾向と対策(5) メニュー画像-テラコヤス!
サイトTOP はじめに 目次 characterTOP 企画TOP ゲームTOP リンク
コヤスキャラ傾向と対策
いろんな切り口から見てみる。
 

企画TOPへ 
孤独なスカーフェイス
孤独なスカーフェイス
顔に傷。
それは、最も目立つ箇所に刻まれた、心の傷。
 
顔に傷のあるキャラクターって、
なんかこう、孤立しているような。
 
とまあ、思っちゃったのには理由があるはず。
 
早速、考察の扉を開いてみよう。
 
------
 
あ、顔に傷がある・・・
そんなキャラクター(人物)に出会ったとき。
 
見てはいけないものを、
やっぱり気になってチラチラ見てしまうような、
なんともむず痒い気持ちになる。
 
まず、
あの傷、どうして付いたんだろう?という疑問が生まれる。
 
でも、そんなこと聞いたらまずいかな?
 
なぜなら、
以前何らかの大きな事件あるいは事故に遭ったことが想像できるからである。
 
自身のみならず、
身内や知人を巻き込んでの大きな事故かもしれない。
 
う〜ん。
気になるけれどおいそれと聞けない。
 
そこに自ずと生まれる距離感。
 
それにより、
スカーフェイスたちは少しずつ孤立していく。
 
------
 
いっそ
「はい!ぼくちゃんキズモノで〜す!!」みたいに
自らネタにしてくれたほうがとっつきやすいってものだが。
 
彼ら自身、
辛い過去を背負って現在に至るわけで。
 
なかなか、
パッと明るく振舞うキャラクターに、ってわけにはいかない。
 
 
彼ら自身が壁を作っているのか、
あるいは周囲の遠慮が壁を作っているのか。
 
その両者なのだろう、と筆者は考えるのである。
 
------
 
さて、物語の展開としては、
彼らの傷の生まれた理由を解き明かしていくことが定石だろう。
 
そして、
彼らに「託された」傷の意味を知るとき、
彼らがより近しく、魅力的で愛しい存在になるのは間違いない。

そして彼らはもう、
孤独なんかじゃなくなるんだ。きっと。  
 
本日の考察、これにて終了!
本サイト内 該当キャラ(一部)子安武人さんを応援する三角くん
    ムウ・ラ・フラガユーリ・ミハイロコフナフス・プレミンジャーシスター祇王天白
コヤスキャラ傾向と対策(5) フッタ画像-テラコヤス!
terakoyasu! -テラコヤス!企画 > コヤスキャラ傾向と対策     
2007-2017 toranosukeh_